08≪ 2016/09/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

食の安全

若いころ
懸賞に凝った時期があり
かの
ゲス不倫すっぱ抜き連続ヒットの文春から
現金一万円ゲットした思い出があるKanarin

今話題の築地からも
超特急で我が家にやってきた
おがくずいっぱいの木箱に入った活車エビを
有り難く美味しく頂いた記憶が蘇る

築地・・・
あそこは一体どうなるのか
小池さんが言っていた
ブラックボックスとやらは
本当にあったんだと実感

誰もかれもが
上だ下だと言い逃れ
大概にせ~よと言いたい( `ー´)ノ
真実は一つしかないのだのから

盛り土をしていないのに
予算を大幅に
オーバーしているのもおかしい
実にきな臭く
プンプン匂う(-_-メ)
誰かの懐に何かがド~ンと
仕舞われたとしか思いようがない



しかし
築地の問題は
東京都の問題で終わらない
日本国民全体
そして
ここにいる九州人にも関係があるのだ



PH12って
漂白剤のアルカリ度
これって相当ヤバくないか
実験で観たけど
PH12の漂白剤に漬けると
魚の皮が全部剥がれ
目ん玉が抜け落ちる

お魚を豊洲のあんな危険なところに置く?
何だかんだ言っても
下から成分がどんどん上に上がるに
決まっている
今はすぐに影響が出なくても
長い年月を経て
必ずや何らかの影響は出る

老朽化している築地で一生懸命働いている方や
移転できずに大損を強いられていらっしゃる方には
大変申し訳ないが
あそこのお魚
正直言って
食べたいと思わない
私はまだ
死にたくないから

これから結婚して
子供を産む未来ある娘たちに
食べさせたくないから
豊洲経由のものはNG


危険な場所に移転せず
全く別のところで
何とかやってほしいと思うのは
私だけだろうか?

広い土地に拘るから
あんな石炭ガス工場跡地になるのであって
築地は
水産部門・青果部門と
鶏肉卵・加工品部門で三部門あるから
これを
一部門ずつに分けて
商売したらいかがなものだろう


そうすれば
そんなに広い土地でなくてもよく
どこか適当な土地に落ち着けるのでは
なかろうか

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

エネルギー補充

三連休と言うのに
台風16号が九州に近づき
再びナーバスなKanarin一家
憂鬱だな~
ドヨ~ン(-_-;)

こんな時は
気晴らしに
ウナギでも食べよう

のほほん娘のバイトが終わるころ
お迎えに行き
そのまま
冨松うなぎ屋さんにGO


冨松うなぎ屋さんは
本店の大善寺黒田店と
支店の荒木店があるのですが
我が家は専ら支店の方を利用します

待つことが苦手な私ですが
ここはちびっこからご年配の方まで幅広く
人気店であるにも関わらず
立って並ぶことは殆どありませんので
苦痛がありません(笑)
お店の中がとても広いし
回転がいいのです

(お盆やお正月それと土用の丑の日は
 30分待ちがあるかもしれません)


1.jpg


駐車場は両隣の土地にもあり
運転が下手な人も
よろしいんじゃないでしょうか
って下手なのは私だけですね(#^^#)



お店に入ると
ちょっとした待合室があります
ここには椅子や
お茶とお白湯.・お水の給水器に
手洗い場も設置しているところが
衛生的でいいですね


靴を脱いで
上がりますと


2.jpg


こんな風に
豪華な生花がお出迎えです


11.jpg

座敷の方にも
季節ごとのお花が
綺麗に飾ってありまして
お二階やらなんやらで
合計6か所に飾られています

生花というのは
お店の格を表すと言いましょうか
ここは
いつ行っても
新鮮な花に溢れていて
とても気持ちよく過ごすことができます


5.jpg


廊下は天の川をイメージしたような
楽しい空間



3.jpg



正座が苦手な方のために
椅子のお席と
広い畳みのお席とがあって
お好みで座れます



10.jpg


今回は
丸々した錦鯉が
ゆったり泳ぐ池と滝が見える
座敷の方に座りました


お店の方が
すぐにお茶とウナギの骨を出されました
が、
私があちこちの写真を
スマホで撮っている間に
主人と娘がすでに
ポリポリとつまんでおりました( ゚Д゚)
ちよっぴりしかありませんね~
それでも
カルシウムを補給補給
骨粗しょう症を予防しなくちゃね


6.jpg


主人とのほほん娘は
ウナギ定食を

ご飯がたっぷり入っています

7.jpg



私はウナギ丼に
ツナ野菜サラダをつけました


8.jpg


この他にも
せいろ蒸しや茶碗蒸し
鯉こくに鯉のあらい
マグロのお刺身などがあって
どれもとても美味しいです♪

あと・・・
ここのお店のいいところは
お持ち帰りができるところ

家族へのお土産に
ウナギを買って帰ることもできれば
せいろ蒸しなど
量が多くて食べきれない時には
パックとビニール袋を用意して下さいますので
主婦にはとっても助かります


福岡では
柳川の方が本場でしょうけど
私はここが気に入っています

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

断捨離

人間長く生きていると
どうしても
虫が好かない相手が
何人か
いるものだ


それでも
仕方な~く
お付き合いして
何かしらの
お返しでものを渡されることがある

実際
我が家にも
そういうものがある

一つは
新築祝いのお返しでもらった
急須の入ったプリント柄の
いかにも安物のお湯呑みセット

もう一つは
結婚式の引き出物
ご丁寧に木箱に入った
中途半端などんぶりセット

それらを
17年 14年
じ~っと
離れの片隅に放置していた

この先
使うことがあるかと言えば
やはり
使うことは断じてないと思う

それらを使って
口に物を入れることを
どうしても
したくないのだ
生理的に無理
見るだけでも
不愉快なのだから

ましてや
娘達が一人暮らしの時
あるいは
お嫁に行く時に持たせることも
したくない
大切な娘達に縁起が悪い


それで
今回
私は思い切ることにした
断捨離である

場所を取るだけで
何にもならないものを
何十年も置いておいても仕方がない

かと言って
ただ廃品として
出すのも面白くない

とあるお宅の
佐々木希ちゃん似で
可愛くスタイル抜群の
若奥様のように
同居しているお姑さんが
買い集めた趣味の高級陶器を
嫁姑ストレス解消のために
お姑さんがいない時に
本人に気づかれないように
別々の種類の器を一枚一枚
思いっきり叩き割る(実話)
といったことも
どうもしたくない



ココは一つ
スマートに
売ってみよう


ネットオークションっていう手も
あるんだろうけど
割れ物だし重いから
送料がかかる
手間も面倒


私は生まれて初めて
リサイクルショップで
それらを売ることにした



ブランドものでも
何でもないものだから
引き取ってもらえるかどうかは
わからない

しかし
それでも
トライしてみた



【 結果 】
それら全てで
600円也

安いのかどうかは別にして
私の手元から
離れたことが何より嬉しい
やった~
清々した
何だ
こんなことなら
もっと早く売ればよかったと
思うことしきり(笑)



(ただ
僅か600円のことで
住所や名前に電話番号
おまけに身分証明書まで提示させられて
驚いた
どうやら
法律で決まっているらしい)

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kanarin♪

Author:kanarin♪
◎kanarinブログへようこそ!

晴れ時々曇りの人生を
愛カメラCanon EOS 60Dで写しています
カメラ初心者で
まだ手探りの段階での写真ですが
よろしかったら
覗いて行かれて下さい

★リンクフリーです(^_^)

いちごカウンターつけました!
温かい応援を頂き有難うございます
わくわくカテゴリ
最新記事
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
お気に入りブログ
AquariumClock 2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

「幻の庭。鬼灯(ほおずき)」
クリックすると時計が現れるよ!鬼灯の成長過程が見たい時はもう一度クリック~赤い鬼灯をクリックすると、何かが起こるかも!?(びっくりしないでネ)

『Chris's Crime』