FC2ブログ
02≪ 2019/03/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

皆さま
明けまして
おめでとうございます
どうぞ
今年も宜しくお願いします


暗い記事を書きたくなくって
昨年は
結局のところ
10本しか記事をUPできませんでしたから
今年はもう少し頑張りたいと思います

今年は
明るい年になるように
願いをこめて
手作りのリースを
飾ってみました




s-お正月リース


図書館で手芸の本を借り
参考にしながら
型紙から
多少オリジナル感がでるように作りました
リースの土台を作る時
ひねるのが難しかったですね

羽子板のお花は
のほほん娘がつまみ細工で
協力してくれました




s-門松


次は
門松・・・

これ
主人がどこからか
適当に竹を拝借して来まして
のこぎりでギコギコ
紐で私が結び
鉢に埋めてみました

そこに松を少し突き刺して
キンギョソウ・万両・葉ボタン・キンセンカ
パンジーを植えこみました
千両の作り物や鯛、羽子板、扇等は
前々から家にあったものを飾りました

ま、これですと
お正月過ぎて竹を外しても
ガーデニングとして
後々楽しめるようになっています

本当は別の鉢に作る予定でしたが
竹の大きさが合わなかったため
急遽この鉢にしたので
晦日に慌てて植物を買い足して
作りました
ちょっとアンバランスかもしれませんが
お許し下さい
来年はもっと上手に作れたらいいなと
思います

門松って
対にしないといけないと
ずっと
思っていましたが
江戸時代までは
元々一つだったものらしく
玄関の大きさに合わせて
一つでも二つでもよいということが
わかりました

で、我が家は
一つにしました






s-ミニ盆栽


続きまして
ミニ盆栽

実家から和風の鉢をもらっていたのが
新婚の頃
しかし
20年以上
そのままにして何も植えてはいませんでした

我が家には
残念ながら庭がありませんから
せめて
箱庭のようにして
和風庭園を造ってはどうかと思い
やってみました

黒松・南天・笹竹・藪柑子を
調達して
それに
家の周囲に生えていた苔を
載せてみました
軽石をちょっと足して・・・

化粧石?というのでしょうか
それを
入手するのに手こずりましたが
何とかナフコに一つだけありました
少量だけで販売されているのが
なかなかありませんでしたね

白い鶴は以前花を求めた時に
おまけでついていたものを
使ってみました

橋・・・
これは
私が紙粘土をこねて
色を絵の具でちょっちょっと
つけたものですので
お恥ずかしい限りです(*'ω'*)

皆さまのお宅のような
立派な五葉の松や梅があればよいのですが
予算がですね~(笑)




s-めでたい


最後に
縁起物の鯛の飾り

これは・・・
昨年
大分は
日田市の豆田町に
行きました時の思い出に買ったものです
小さいけど
風情のある街並みでしたよ~

飾りますと
玄関がパアッと明るくなります♪

皆さまにとって
今年がよい年になられますように

スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

そびえ立つエビ

例年になく
生のエビではなく
冷凍エビを買ったKanarin一家

業者さん向けのお店で買ったものだから
想定外の出来事が待ち受けておりました

箱をいそいそと開けてみたら
1尾ずつではなく・・・
30尾まとめて
ほぼほぼ箱と同じサイズの
四角い氷の塊の中に
所狭しとばかりエビがいました

あぎゃ~!!
氷の塊だから
包丁も折れそうです
(無理無理)

氷を溶かそうにも
大き過ぎて大皿の上もはみ出しそう
バットに置いてみるも同じく
はみ出しそう~

家族4人じゃ
30尾一度に食べきれないし・・・
困った~(-_-;)

それで
夜遅く
疲れていたのもあって
面倒になり
四角い氷の塊のまま
深鍋に突っ込んで寝ましたら
今朝・・・
こうなっておりました










s-s-image1 (2)


キッチンに
エビタワー出現
(一部三尾ほど脱走を試みた模様)
エビの事をすっかり忘れていたので
ギョッとしましたね


下の方のエビは
まだ氷漬けでしたが
上の方のエビは
溶けていましたから
朝食に
10尾ほど
茹でてみたら
意外に
ボリボリして美味しかった~!(^^)!

でも、やはり
来年は無難な生エビにしようっと
思う私
ま、こんな風で
今年も失敗だらけで終わろうとしています

禄に
ブログ記事もUPせず
皆さまに
ご心配ばかりおかけしてすみませんでした<(_ _)>

どうぞ
皆さまよいお年をお迎え下さい

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

今頃ですが

クリスマスも終わり
今年も僅かとなりました

今頃ですが
実は
あの時
あの場所に
私もおりました






(写真はすべてのほほん娘のスマホ撮影)


ここは
炭坑の町
田川です

のほほん娘が
どうしても
行ってみたいと言いますので
思い切って
行ってみました

市役所からシャトルバスに乗って・・・







地元のお子様たちの
手作りランタンが
たくさん並べられて
美しかったですね~
名前が一つひとつに
記されていて・・・
「これが私の!」と喜んで
ご家族に知らせていらっしゃる
お嬢ちゃまを見かけました

田川と聞きますと
ちょっと荒くれの男性が多いようなイメージですが
親切で温かい方が多いように思いました

それに・・・
簡易トイレがたくさん置いてあったのですが
使用後
スタンバイされていたお掃除の男性お三方が
チェックをされて
綺麗にお掃除をされていたのが
驚きでした
とても衛生的でしたよ






で・・・
もうピンと来られた方も多いでしょうけど
そうなんです
田川の炭坑節祭り
その一角にあったのが
相撲茶屋貴ノ花

しかし・・・
ここにも
隣のちびっこ相撲にも
貴乃花親方の姿が見えず・・・

しかも
もらったちびっこ相撲のパンフレット
確かに表紙は
昨年のちびっこ相撲の子供たちと貴乃花親方の写真があるのですが
中をパラパラ開くと
貴乃花親方の名前はどこにもなく・・・
○○親方と千賀ノ浦親方の写真とお名前が・・・
おそらくこの千賀ノ浦親方の挨拶の場所に
昨年まで貴乃花親方の名前と挨拶があったのだろうなと思え・・・
これでは貴乃花親方の居場所があるのか???
果たして親方はこの祭りに来場することができるのか??


ガ~ン
とても不安になりまして・・・
絶望的な気持ちにもなりましたが
ここは
折角このお祭りに来たのだから
気を取り直して
お祭りを楽しもうということになりました


IMG_1810 (2)

私は田川らしさを求めて
石炭ソフトクリームを食べることにしました
見かけは真っ黒ですが
甘くておいしいですよ

ペロペロと私一人で楽しんでおりましたら
何やら歓声が聞こえます
向こうの方で餅撒きが始まったようで
餅目当てで
のほほん娘と主人が走って行きました

すると
「ママ!親方いるよ~!」と
のほほん娘が呼ぶので
慌てて私も行ってみました

あら、ホントだ!
親方が櫓から下に降りて来られたので
私もソフトクリームを持ったまま歩きました

僅か1メートルちょいの距離で
親方と遭遇
目が合いました
凄いオーラが出ていて
文句なくカッコイイ

「ママ!握手してもらえば?」と娘が言いましたが
報道陣があまりにもいるので
厚かましい私も遠慮しましたね

それに・・・
私はその時自分では気づかなかったのですが
ソフトクリームが口の周りと指にくっついていて
黒いからそれはそれはみっともない姿だったようで
握手を求めなくてよかった~と思いました

【教訓】 ソフトクリームを持ったまま有名人の周りをうろつかないこと!






相撲茶屋のテントに戻られた親方
なんとなく落ち着かないのか
煙草を吸っていらっしゃいましたね
健康志向の強い親方ですから
意外でした








お隣のちびっこ相撲で歓声が沸き起こるたびに
ちらっと眼をそちらに向けていらして
(そりゃそうだよね~観に行きたいに決まってますよね)


しばらくして
意を決したかのように
初めての綿菓子作りにいざ出陣


親方2



親方が笑顔で綿菓子職人を究める最中
『しゃべくり007』で親方が勧めていたBIGサイズの唐揚げを
頬張る私達
旧貴乃花部屋の力士たちも
次々ご到着

貴景勝関はちびっこ相撲の特等席
○○親方の隣に座ったものの
下を向かれていたように思います
それは・・・
本来貴乃花親方の席だったところだから
どうも居心地が悪かったのかな


貴公俊関と貴源氏関は
千賀ノ浦部屋での稽古を終えて来られたのか
「疲れた~」と言いながら
相撲茶屋のテントの中でお弁当や唐揚げを
食べておられましたね
スマホ片手にお話しされて
等身大の若者を拝見できました


主人が地元の男性といつの間にか
仲良くなってお話したところ
親方がこの日本当に見えるかどうか
地元の方たちも半信半疑だったのだとか
こんなに親方が
一般の人と間近でフレンドリーに接せられるのは
初めてだったそうで
我々はラッキーだったようです 


※※※

私はこれまで一度も相撲を観に行ったことがなく
相撲ファンということもなかったのですが
昨年末からの一連の騒動や理不尽な扱いを
ずっとテレビで観ていて
親方は勿論、旧貴乃花部屋の力士たちが
不憫で不憫でしょうがありませんでした


応援のつもりでお祭りに出かけましたが
「頑張って下さいね♪応援しています」と
声をかけたかったのですが
微妙な雰囲気もあって
どうしても言えませんでした(残念)

報道陣がビターッと張り付くようにいるので
綿菓子も頼めませんでしたね
やっぱりテレビに映りたくないですから
いえいえ・・・
テレビに出るルックスじゃありませんから



数日後
田川の方たちによる
旧貴乃花部屋のお別れ会兼激励会が
行われたそうで
その甲斐あってか
貴景勝関が九州場所で優勝
高安関に負けた時の夜
私は眠れませんでした
「神様どうか次は勝たせてあげて下さい」と
手を合わせて
何度も何度もお願いしました
優勝が決まった時は
我が家は盛り上がりましたね~
自分のことのように嬉しかったし、
感動で涙が出ました♪♪♪


しかし
再びまさかの悪夢が襲ってしまい
親方の心中を察しますと
何とも気の毒で気の毒で・・・
自分が同じ立場だったら
どうなのだろうかと思ったりして・・・



この激動の一年
人生を左右する大切な
多くのものを失って
とてもお辛いでしょうけど
もう一度
何らかの形で頑張ってほしい
まだ若いから
多くの可能性があります
どうぞ
幸せになってほしいと願っています

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kanarin♪

Author:kanarin♪
◎kanarinブログへようこそ!

晴れ時々曇りの人生を
愛カメラCanon EOS 60Dで写しています
カメラ初心者で
まだ手探りの段階での写真ですが
よろしかったら
覗いて行かれて下さい

★リンクフリーです(^_^)

いちごカウンターつけました!
温かい応援を頂き有難うございます
わくわくカテゴリ
最新記事
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
お気に入りブログ
AquariumClock 2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

「幻の庭。鬼灯(ほおずき)」
クリックすると時計が現れるよ!鬼灯の成長過程が見たい時はもう一度クリック~赤い鬼灯をクリックすると、何かが起こるかも!?(びっくりしないでネ)

『Chris's Crime』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。