FC2ブログ
12≪ 2018/01/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

穏やかな雰囲気で
スタートした
2018年

皆さま
明けまして
おめでとうございます

今年も
どうぞ
宜しくお願い致します<(_ _)>

  



今年の
我が家初の試みとして
お屠蘇を
屠蘇器を使って頂くことにしました

これまで
お屠蘇を実家で飲むことはあれ
我が家では飲んだことがありませんでした

今年は自分で作ってみようと思い
ネットで作り方を検索しているうちに
屠蘇器なるものがあることに気づきました

屠蘇器っていいなと感じ
主人に話してみたら
主人の実家にあるはずだと言いますので
主人の姉にシンビジウムを届けた際に
訊きました

すると
どうも漆塗りの
立派な屠蘇器はあるのはあるようですが、
手入れがとても難しいとのこと
ちょうど屠蘇器のセールがあると
甘木のとあるお店のチラシをくれまして
屠蘇器っていうのはね
こうだよああだよと説明された上で
念のため実家の母にも聞いた方がいいよと勧められ・・・

それで
実家の母に尋ねましたら
私達の結納の時に使ったものがあるとの返事
もううちでは使わないから
あげるわよ~と言われました
おお~ラッキー☆☆☆




s-IMG_8519 (2)






それが↑の写真です
皆さまのお宅のような
漆塗りの豪華な装飾がなされたものではないのですが
私達の結納の時に使われた
縁起ものだから
ま、よし
分相応だと思います
それに
お手入れも簡単だから気が楽です(笑)

因みに
屠蘇飾り・・・これは手作りしました
姉に勧められたお店に立ち寄った時
屠蘇飾りがついていたのですが
残念ながら
屠蘇飾りは売ることができないと言われました

なければ自分で作るしかないと思い
自分で赤と白の和紙を買って折ったので
安上がりでした
(鶴の水引は以前から家にあったものを利用)

娘たちも屠蘇器を使い
三々九度のようにして
喜んでお屠蘇を飲んでくれまして
狭いながらも楽しい我が家です(^-^)/




あと・・・
皆さまのお宅にもあるかもしれませんが
お正月に飾る生花
あれを生けてある竹を使った花器があります

随分前に
花屋さんで生けてあるものを
そのまま買って飾ったのですが
その後・・・
緑色だった竹が枯れて
黄色っぽくなり
何ともしょぼくれて・・・
中途半端でとても使えないものになって
これまた離れの片隅に幾年となく
放置されていたのです

それが気になり
捨てるのも惜しく
何とか
再利用できないかと考えました

思い切って
色を塗ってみることにしました
イオンでnuroとかいう
特殊な絵の具を
以前買ったままにしておりましたのを
思い出したのです



それが
コレです↓






s-IMG_8500.jpg




周囲は赤
縁はゴールドで塗ってみました
ニューオータニのおせちに
ついていた紐を再利用
それに
水引の鶴をちょっと飾ってみました

玄関がパア~ッと明るくなり
私の気分もよくなりました


スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kanarin♪

Author:kanarin♪
◎kanarinブログへようこそ!

晴れ時々曇りの人生を
愛カメラCanon EOS 60Dで写しています
カメラ初心者で
まだ手探りの段階での写真ですが
よろしかったら
覗いて行かれて下さい

★リンクフリーです(^_^)

いちごカウンターつけました!
温かい応援を頂き有難うございます
わくわくカテゴリ
最新記事
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
お気に入りブログ
AquariumClock 2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

「幻の庭。鬼灯(ほおずき)」
クリックすると時計が現れるよ!鬼灯の成長過程が見たい時はもう一度クリック~赤い鬼灯をクリックすると、何かが起こるかも!?(びっくりしないでネ)

『Chris's Crime』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。