05≪ 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使って満足☆

台風12号の接近に伴って
家の周囲の多肉植物や
洗濯物干しなど
飛びそうなものはすべて
裏の倉庫に仕舞い
非常食やお水の確保をしていた私・・・

それが
長崎の方へずれて
雨も風も殆ど問題ありませんでした

でも・・・
まだ台風シーズンは始まったばかりのようで
これからが大事かもしれませんね




※※※





先日
何気にテレビを観ていたら
ダイソーの店員さんの人気アイテムというのが
紹介されていて
私も試しに一つ買ってみました

その名も
イージーシーラー

それ
なんでっか?
と聞かれそう


形は
ホッチキスに似ています

違うところは
真ん中に
電流が流れるところ


それって
何に使うねん?


私達が生活していると
半端になることって
結構ありますよね

たま~に
使うもの

例えば
青のりだっだり
とろろこんぶだったり
桜えびだったり
そういう時に
パッケージの切っている部分を
熱で固めると
湿気が来なくていいんですよ~
パラパラと落ちることもありませんしね

(以前 冷蔵庫の棚のところに
半端な青のりを
封をせずに置いていたのを
すっかり忘れていたので
知らず知らずに漏れていて
冷蔵庫のお掃除が大変だったことがありました
結構私ズボラ主婦です)


うん!
使ってみて
確かに
コレ
便利だと思いました

それに
108円ですし
お値段も家計に優しいですよ

ただ、
小さいお子様がいらっしゃる
お宅はお子様の手の届かないところに
置かれた方が安全かな
一応ストッパーはありますが
万が一
舐めたりしたらいけないから

って
私はダイソーの回し者では
ありませんよ(笑)


IMG_3646.jpg
(携帯で撮影  とあるお店にて)

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

お食事も楽じゃない

昨日は急に
お昼をよそで食べてみようとのことで
出かけてみました


のほほん娘に
どこで食べてみたいね~?と
聞きましたら
今まで一度も行ったことのないお店がいいと
答えました

それで
ネットであれやこれやと検索した結果

とある
とてもユニークなお店へ行くことになりました
福岡では有名なホテルで働いていた方がシェフをされているようで
味がいいならよかろうと
行ってみたところ・・・

なんと!
レストランのお庭で
草刈り(あのギーギーと煩い音がする)をしている男性が
いました
それも
頭が爆発状態のヘアースタイルの男性

ま・さ・か~
冷や汗たら~の瞬間です

私達が行ったのはもうすぐお昼時になるって
時間帯ですよ

主人が車から降りて
様子を聞いて来ることに・・・

数分後
主人が車に戻ると
今日は休みだそうだと言いました

え!
火曜日が休みって書いてあったよ!
とすかさず娘が反論

不定休日だそうだ・・・と再び主人

やっぱりな~
あの方がシェフなんだ~
ずいぶんネットの写真と違うけど
この4年に彼の人生で何があったんだ?!

確かに
以前
有名なスペイン料理のレストランへ行ったとき
オーナーがとんでもなく長い髭にボーボーのヘアースタイル
宗教家と見間違えるほどの奇抜な外見に驚いたことがあったが・・・

レストラン経営者って
こんなもんかしら(汗)
自分が休みたいなと思ったらお休みなんだろうから
仕方ないね~
と思いながら
次なる店を探すことになりました

娘がこの近くに
またレストランがあるよ!と言うので
見てみたら

どうやらワイン工場の中の
一角にあるものでした
駐車場を降りると
団体さんの貸し切りバスやら
観光客やら・・・

案内板を見ると
いろんな建物を抜けた南の方でした

地図通り坂道を上りましたが
ここで一つ問題が発生
そのレストランが見当たりません

さらに上へ上ることもできなくもないのですが
それが
鬱蒼と樹木が生い茂っているところを
通らねばなりません
はっきり言って山なんです

お隣さんのお庭の植木の下を通っただけでも
虫によるアレルギーで顔にぶつぶつができたことのある
娘を通すわけには参りません
引き返しましょうと言っても
主人が嫌だと言い張り・・・

とりあえず
主人が一人で様子を見に行くことになりました

しかし・・・
10分ほど待っても
主人が戻って来ません

その間
娘は慌てて虫よけスプレーを
腕や足に撒いております
(スズメバチもいましたからね)

果報は寝て待てという言葉がありますが
実はこの
待つ
というのが大の苦手でして・・・

主人はなぜ戻って来ないのか・・・
道に迷ったのか
まさか
スズメバチに襲われて倒れているのではあるまいな
誰か従業員の方にでも
探すようにお頼みしなくてはならないのでは・・・

それにしても
こんな時に主人の携帯の充電が
切れているとは
なんと間抜けな!と
主人に対してもう滅茶苦茶腹が立って来てしまいました

暑くてかなわないのもあって
一旦ここは駐車場まで戻ろうということになり
戻ってみると

主人が!
車の中からあっさり笑って出てきました
何事もなかったかのように
涼し気な顔をして

レストランに行って
話して別のルートで戻って来たのだそうで

私達
あそこで待っていると言ったよね・・・
気分を害したからもうここでは食べない!

それで
結局以前よく行った料亭に行くことになりました
あそこなら
場所もお料理もそこそこで~と

が!!!
例の大型観光バスから
大勢のご高齢の方がぞくぞくと
お店の中へ入って行かれる姿を発見!
既にほかにも一般客の車がたくさん

う~ん
こうなると
例え中に入れたとしても・・・
予約客優先で
散々待たされた挙句
ドタバタで
碌な接待もできないだろうから
面白くないだろう・・・

かくなる上は
最後の手段で
以前一度だけ外から覗いてみたことのある
レストランへ行ってみよう!と落ち着きました



ココ↓





IMG_3639.jpg
(携帯で撮影)




可愛い感じのお店でしょう?



私は トマトクリームパスタ・・・



IMG_3634.jpg






娘は これまたお野菜たっぷりドリア・・・






IMG_3636.jpg



私と娘にはちょっとした前菜がついていました




主人は 田舎らしく団子汁・・・


IMG_3635.jpg




タルトを頼んでみました
巨峰・イチジク・ミカン等の
フルーツたっぷりで
とても美味しかったです♪


IMG_3637.jpg


これでちょっぴり楽しい時間を過ごしました


【 教訓 】
お食事はよく調べてから行きましょう♪


IMG_3644.jpg

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

初めての収穫

ここ数日
台風の影響なのか
幾分涼しい日が続いております

昨年の暮れ
体の変調から
ガン検査を受けて
再検査を5月に受けまして
幸い癌の疑いは完全に否定されました

しかし
その間
たくさんのことを考えました

私はそれまで
私の血の繋がりのある身内
即ち
祖父母・父母・兄弟・
叔父・叔母・従兄弟に至るまで
ガンで亡くなった人及び罹った人が一人もおらず
私はガンが
私とは無縁のものだと勝手に思い込んで
過ごしてきたのですが
それが迂闊であり
ガンというものに対する
認識がいかに甘かったのか
痛感させられました


よって
今後いかにして
ガンを防ぐかが重要な課題となっていきました

ありとあらゆる本
ネット
テレビ番組から情報を集めて
たどり着いたのが
野菜を食べることでした

(勿論、ほかの食材も重要ですし
睡眠や運動
それにストレスをためないことも大事ですが)

野菜・・・
自分では適当に食べているつもりでしたが
全然足りていないことに気づきました

どうしたら
財布の心配をせずに
思う存分食べられるか

野菜って
肉と変わらないくらい結構な値段がしますからね~

で・・・
思いついたのが
私の実家で野菜を作ること!

私の実家は兼業農家ですが
私は一度も自分で野菜を作ったことがありませんでした

それで
母に頼んで
裏の畑を二列ほど貸してもらうことに

生まれて初めて
畑に肥料を撒いたり
野菜苗を買って植えつけたりです
元々
ガーデニングが好きなので
思ったよりもスムーズにできました

ただ
草取りが大変でしたね~
草って
なぜあんなに生命力が強いのでしょうか
藁を敷くと
だいぶん楽になりましたが

私が植えたのは
ナス6苗、きゅうり5苗、トマト6苗、ピーマン6苗、ミニトマト1苗
それに種まきしたオクラ、ニンジン、ラディッシュです

それが
想像していたよりも
遥かに収穫できまして!

収穫しても収穫しても
って感じでした

今日までに
収穫できた数を申しますと

ナス      192
きゅうり     262
ピーマン     544
おくら      279
トマト       98
ミニトマト    221

ニンジン・ラディッシュは数えておりませんが
かなり採れました

毎日毎日
野菜の山で
人生の中でこれほど野菜を食べたのは
生まれて初めてだったと思います

冷蔵庫の野菜室が大変だったので
お友達に配ったときもありましたね(笑)
無農薬で作ったと言いましたら
皆さんとても喜んでくれました
もうスーパーで買うのが馬鹿々々しいくらいです

母が作っていた
ジャガイモや玉ねぎ
かぼちゃ
スイカ・甘い瓜・トウモロコシも
もらって帰宅していましたので♪


今年のこの暑さから
野菜を守るために
早朝
水まきに頻繁に行っていたとき
カエル
それも土色のちっちゃなカエルたちが
たくさん寄って来ていました

カエルたちも
水浴びしたいのだな~と思い
ホースのシャワーを浴びさせていました
そういう時に
ストレスから解放され
童心に帰っていましたっけ

この間
主人が30センチほど土に押し込んでいた
支柱の数々を抜いてくれました
腕や腰の悪い私には到底できない作業なので
助かりました
って主人もスコップで掘っては
相当バテていましたけどね

ナスとオクラはまだ
次々と実ができているので
もう少し様子を見ます

今度は秋野菜に
チャレンジしてみたいと思っています

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

健康って大事

六月はバケツをひっくり返したような大雨で
どうなることかと思えましたが
今度は
連日の35度越えの猛暑となっています

思えば、一月のあの凍結
それに、四月の大きな地震
こちらは
天変地異が続いているような(汗)

そのせいか
私も左頭頂部に痛みを感じるようになりまして
初めは、頭皮の炎症と思い
一週間ほど様子を見たのですが
やはり痛く・・・
皮膚科へ行きましたところ
先生も看護師さんも
見た目には全く異常がなく
「綺麗だ~」と言われまして

とりあえず
炎症を抑える塗り薬が出されました

それから
再び一週間ほど経ちましたが
どうしても
ズキズキしたり
髪の毛を引っ張られるような痛みがあり
夜も痛みで目が覚めることがありましたので
思い切って
否、念のため
脳神経外科へ足を運びました

先生に事情を話しましたところ
「MRIを撮りましょう」と言われました

10年ほど前にもMRIを撮ったことがありましたので
ヘッドギアのようなもので固定されても違和感はありませんでした
看護師さんから
「今、歌謡曲が流れていますが
クラシックに替えましょうか?」と提案されたのには
ちょっと笑ってしまいました

徳永英明の『待つわ』を聴きながら
半分ウトウトしましたね
MRIの独特のドガドガドガ!!の音にめげず
28分ほどじ~っと耐えました

血圧や運動検査も受けましたが
すべて正常だそうでして・・・
脳にも脳内の動脈にも異常は見当たらないとのことで
結局痛み止めと胃薬が処方されました

よし、
夜にまた痛くなる時はそれを飲もう!
と開き直っておりましたら
それからしばらくは痛みが消えておりました


閉経前で
女性的なホルモンの影響なのか・・・
それとも
実家に野菜を作りに行って
毎日のように紫外線を浴びていたのがいけなかったのか
パソコンの前に長い間同じ姿勢でいたのがいけなかったのか
カラーリングをしたのが、今頃になってアレルギーを起こしているのか
いろいろと考えておりました

ネットで調べたところ
私のようにつむじが痛くなる人は
結構いらっしゃるようでして
対策としては
睡眠不足をなくすこと
ビタミン豊富な食材を摂取することや
頭皮のマッサージ
あるいは
刺激の弱い赤ちゃんシャンプーを使うことなどでした

早速
アーモンドやナッツを食べてみたり
ドラッグストアーでベビーシャンプーを買ってみたりの生活です

確かにシャンプーが合わなかったのかもしれません
今度は泡立ちもよく気分はよいです

たまに
痛くなりますが
睡眠不足に気をつけて
できるだけ涼しい環境の場所にいることにしました
(私の場合、汗をかくと余計に痛くなるようですので)

皆さんもどうぞ暑い時季を
健康にお気をつけになられてお過ごし下さい

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

いつまで続く

その後
地震の回数が少しずつ減っては来たものの
激しい揺れに
まだまだ警戒注意が必要と
気象庁は言い続けている

あれから
上から極力
物が落ちて来ないように
座敷に置いている
娘たちの羽子板や額縁
玄関に飾ってある装飾
すべて下に撤去のまま
せめて
脱出経路は確保したいから

入浴の時や
お手洗いにいる時
熊本のような大きい地震が来たら
どうしようか

つい
考えてしまう


熊本では
復興を目指して
ボランティアの方たちが
頑張っている
(勿論被災された方も)

ただ
新幹線がもう復帰とは
正直
大丈夫か???
と思ってしまう

まだ強い地震が来ないと
断定されていないのに
運転していいのだろうか・・・

この頃
鹿児島でも地震が起きていると
聞いた

それなのに
原発を止めなくて
本当にいいのか・・・
政府も議論しているようだが
九州人としては
やはり
安全のため
止めてほしい


福島と同じことが起きるのではないかと
心配でならない

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

落ち着かない日々

先日
久々のブログ更新
地震の恐怖を綴りましたが
その後
さらに寝込みを襲われました

前日よりも
規模がずっと大きく
一体何が余震だよって感じ

気象庁の説明では
前日のが前震で
今回のが本震だということ

その後も
ずっと揺れは続き
熊本だけでなく
大分でも地震が起きて・・・

人間の力では
とても及ばないものが働いて・・・

この先どうなることか・・・

そういえば
豊臣秀吉の時代にも
震源が移動する大きな地震が三度あり
その9年後に大津波がやってきたそうで・・・

時代は繰り返す?
心配です


実は、私
地震が起きる一日前に
とても不吉な夢を見ました

それは
大津波の夢でした
外国の子供たちが大きな声で
泣き叫んでいるのですが
それを次々
津波がのみこんでいくのです

しかも・・・
そのうち
人が人の顔を思い切り噛合う
所謂
ゾンビ化現象が
大人の間で起きまして
恐怖で目が覚めたのでした

目が覚めた時
とても気分が悪かったのを
今でも
覚えています


あれは何かの前兆だったのでは

今となっては思われます

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

突然の

今日は久しぶりのブログ更新
って
すごくサボってしまい
面目ありません

昨年の11月半ばから年末まで
短期の契約で
とあるところの
コールセンターでバイトをしておりましたが
少々疲れたのか
更年期の症状が出てしまい
婦人科へ通っておりました

ま、それでも
下の娘の高校受験
何とか志望校に合格して
めでたしめでたし~

かと思いきや

昨夜
9時26分
突然の揺れ
それも
結構な揺れが長く続き
思わず窓の多いリビングから
安全な和室へと逃げ込みました

その後も余震が続き
二度ほど
ドコモの携帯から
警報が鳴り響き
夜も眠れない状態になりました

熊本の方たちのご苦労に比べれば
こちらの揺れはほんの序の口なのでしょうけど
やっぱり怖いものです

震災は
起きるまで
実感が沸きにくいものなんですね・・・

今後
このような断続的な余震が
しばらく続くとなると
頭の痛い限りです
(恥ずかしながら先ほど悲鳴を上げてしまいました)


平穏な日々が早く戻りますように・・・




_MG_7466.jpg



テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

田舎暮らしは辛いぜよ

田舎で生まれ育ったkanarin・・・

小学生の頃
友達の家で
日が暮れるまで遊び
冬場は
マシュマロ焼きのようにして
ヤクルトの容器を
藁といっしょに焼いて楽しんだあの日
思い出します

しか~し
ここに来て
田舎暮らしの辛さが身に沁みております

と言いますのも
稲刈り後のもみ殻を焼くあの匂い・煙に
悩まされているからです

子供の頃は全く感じなかった不快さ

どうして
どうして
こんなに嫌なのか??

それは・・・
今年9月から10月にかけて
雨が極端に少ないせいか
乾燥して
いつまでもいつまでも
煙臭い

朝外に出ると
空気が
どんより白く濁りきり
遥か遠~くまで真っ白なのです


川向うだったり
山だったり・・・
隣町どころか
延々と・・・・

農家ではもみ殻や田んぼの跡地を焼くのは
必要不可欠なことのようですから
苦情も言えず

かと言って
朝と言わず
昼と言わず
夜と言わず
あのように
広大な土地を焼かれますと
家の外は勿論
家の中にも煙が入り
正直息が苦しく
防御マスクをつけていないと
生きていけません

ネットで調べると
やはり私のようにお困りの方は多く・・・
どうにかならないものかと思います

一年に一度のことだから
我慢しようとは思いますが
これが一週間くらいならまだよいのですけど
2ヵ月に亘りますと
流石にコタエマス・・・・

久留米
三井郡
小郡
佐賀の基山・鳥栖等
筑後地区一円・・・

緑豊かでとてもいいところだけど
こんな時
福岡の街の方で暮らしたいと思うのは
私だけでしょうか(苦笑)

ちなみに洗濯物はすべて
施錠ができる離れに干しております

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

篠栗へ足を運んで

今日は、娘たちの送り迎えをするのが楽になりましたので
急に
主人と二人
篠栗へと行ってみました

前々から一度行ってみたいと思っていたので
実現できてよかったです(^^♪

でも・・・
本当のところ
私は初めてではありません

というのも
ず~っとず~っと昔のお話になるのですが
私が生まれたばかりの頃
病気になりまして
生死の境を彷徨いましたの

一人目の先生はすぐに匙を投げられ・・・
開業したての若い先生が診療をして下さり
奇跡的に命をとりとめたのでした

その後、
母の実家の祖父と母に
連れられて
篠栗を参拝したのでした
だから
1歳にもなっていないので
記憶がない筈です


ネットで事前に
調べておりましたので
割とスムーズに
お目当ての
本山南蔵院の涅槃像に行けました


(私のオンボロ携帯の画像ですみません)

涅槃像


世界一ということで
やっぱり大きかったですね~
j海外からも多くの観光客が訪れるわけです
年間100万人の参拝者ですものね


らほつ

これは
頭のところにあるポツポツ
近くで見ると
こんな形していて
600いくつも頭にあるそうです



涅槃像の体内でもお参りできるので
入口でお札を頂き家内安全をご祈願しました

中は・・・
四国八十八か所の砂が埋め込まれているとのことで
札所を一つずつ
お祈りしました
篠栗にいて
四国八十八か所のお参りができるとは
これはラッキー☆☆☆

階段を上って
体内の一番中央部になる場所で
再びお参り
足型の部分を手でペタペタと触ってみました

と、その時に
耳慣れない
何やら変わった言語が下から聞えて来ましたら・・・
黄色の布を体にぐるぐると巻かれた男性が10人ほど
ぞろぞろと・・・???


案内をされた女性のご説明では
スリランカから見えた僧侶でいらっしゃるそうで
皆さん浅黒く
がっちりされていました

特別室に入られて
お祈りされました後
外で記念撮影を思い思いされていましたね~
結構ハイテクなものもお持ちで(笑)



不動様


本堂の近くにある
不動様・・・
こちらもまた巨大で立派でしたね~



他にも見所がたくさんありまして
主人と私は
ちょこまかと覗き
例の運気が上がると評判の腕輪もゲット!!
これはどうも本堂でしか手に入らないようです


今日は、
シルバーウィーク明けの曇り空のお陰で
ひんやりして涼しく
人がまばらで
ゆったりと参拝できて
楽しい一日となりました
お昼は・・・
初めて
お豆腐の食べ放題のお店に行きました(●^o^●)
いつか娘たちも連れて行きたいと思います

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

眠り

長らくブログを放置しておりました


5月に
96歳の高齢でありながらも
心臓の手術をしていた義父ですが
残念なことに
6月に亡くなってしまいました

医師に言わせると
老衰だそうでして

心臓だけがよくなっても
他の各臓器が弱ってしまって
やっぱり年齢だったんですね

手術の後
微熱が出たり
腹水がたまったりで

痩せると入れ歯が合わず
どろどろの食事を呑みこむのも
むせてしまって

薬を大量に何種類も飲むせいか
三度三度の食事の後は
お腹が緩んで

点滴のせいか
両腕には血液が漏れて
本当に痛々しかった

それでも
何とかよくなるのではないかとの
淡い期待も虚しく・・・
永眠の時を迎えました


七日七日の仏事の後
四十九日に
納骨を済ませました

これで
義父も極楽浄土に召されたのだと思う
この頃です

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kanarin♪

Author:kanarin♪
◎kanarinブログへようこそ!

晴れ時々曇りの人生を
愛カメラCanon EOS 60Dで写しています
カメラ初心者で
まだ手探りの段階での写真ですが
よろしかったら
覗いて行かれて下さい

★リンクフリーです(^_^)

いちごカウンターつけました!
温かい応援を頂き有難うございます
わくわくカテゴリ
最新記事
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
お気に入りブログ
AquariumClock 2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

「幻の庭。鬼灯(ほおずき)」
クリックすると時計が現れるよ!鬼灯の成長過程が見たい時はもう一度クリック~赤い鬼灯をクリックすると、何かが起こるかも!?(びっくりしないでネ)

『Chris's Crime』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。